ドローン操縦練習:調整機能を活用しよう編をYouTubeにUploadしました

ドローン操縦練習:調整機能を活用しよう編をYouTubeにUploadしました

ドローン操縦練習の動画、調整機能を活用しよう編をYouTubeにUploadしました。

ドローンの操縦や撮影には緩やかで滑らかな操作が必須です。それを実現するために、いつも指先の動きを鍛えているのですが、それでもカバー出来ないレベルのところは、機体に備わっている各種調整機能を有効活用しましょうという内容です。

私が所有しているMavic 2 Pro、Phantom 4 Pro+で実際に調整している主なモノは、

操縦感覚の調整『経験値』『感度』を低い値にして、舵の反応を緩やかにしています。

カメラのジンバルの動きの調整『最大速度』『滑らかさ』を試行錯誤して『最大速度:10』『滑らかさ:7』という値を見つけ出しました。

みなさんも、ご自身の機体で実際に色々と調整を試してみると、また一味違った飛行と撮影ができると思いますよ!

飛行関連の調整を行う場合は、ドローン専用の飛行場などで実施することをお勧めします。その際には、ぜひドローンフィールド相模湖をご利用ください。

ホームページへ
中堀利行